正義か悪か

2017.10.17.19:45

こんばんわー☆

ここ最近はテンションダダ下がりで
今日ももうどうしようもないくらいに暗かったです。笑

仕事量が圧倒的に、少ない!
私にもし仕事を取る能力があったら
もっともっと楽しく生きていたと思うのですが
私は残念過ぎる生き物なので
仕事ももらえず、朝始業前に一日の仕事が終わりました。笑

あーあ、私、ここに存在している意味が
全くないんじゃないかしら。
そもそも、ここに限らず、私が生きている意味ってありますか?爆笑

・・・暗いですね。
月のサイクルか天気のサイクルか、何の影響かわかりませんが
たまにドン底レベルに暗くなることがあります。

気持ち的に暗いからなのか、
本当に暗闇が恋しくなってきて、
帰り道の暗闇が心地よかったです。笑

月も星も見えない。

私の大好きな本『星の王子さま』の中で
こんな一文があります。

もし誰かが、何百万も何百万もある星のうち
たったひとつに咲いている花を愛していたら、
その人は星空を見つめるだけで幸せになれる。
ぼくの花が、あのどこかにある、って思ってね。
でも、その花がヒツジに食べられてしまったら、
その人にとっては、星という星が突然、
ぜんぶ消えてしまったみたいになるんだ。

私はこの一文が大好きです。



ところで今日は不意にバイキンマンのことを考えていました。笑

アンパンマンは愛と勇気が友達の正義の味方。
バイキンマンはアンパンマンの邪魔ばかりしている悪いやつ。

バイキンマンは自分で「悪」だと認識しているのかな。
なんて。

神が現れるのは正しいことをした時ではない。
正しい者になった時に現れるのだ。

これは多分何かの漫画の中のセリフだと思います。
すごく納得できます。

昔、「神様が見ているから良い子になるんだよ」って
信心深いおばあちゃんから言われ続けてきた記憶があります。
ピュアだったころの私は、神様に嫌われないように
良い子になろうと頑張っていました。

でもことあるごとに妹に意地悪をして
神様からどんどん遠ざかって行きました。

私は当時、自分が「悪」だとちゃんと認識しながら妹に意地悪をしていました。
そして私が「悪」なら、妹は「正義」だった計算になるのだと思います。

人はみんな自分が正義だと思ってたりするのかな。
私は今でもけっこう、自分が「悪人」だと思うことがあります。
神様が本当に存在するのかどうかは私にはわかりませんが、
少なくとも私には神様はいないはずです。

でもおばあちゃんに言われたことがあります。
「あんたたちが幸せに生きられるのは、神様に祈りが届いているからだよ」って。
誰かに祈ってもらって私なんかが幸せに生きちゃってるのが
今思えば、いたたまれないですよね。笑
悪魔が神に生かされてるみたいで。

良い子になる努力をしても、
その努力自体が計算高くてずるい気がします。
だから私は「神様」に愛されるために良い子になったりしない。
私はバイキンマンな生き方の方が似合っている。笑


書いていて思いますが、
今日は本当に暗い日でした。笑

明日は、きっと何百万の星の中に
花が戻ってくるでしょう。
最初から星々の中に花が存在しないと思うと
空自体を見上げない。
でも、このどこかにそれがあるのなら、それだけで私の心はあたためられる。
その花も、もう少しでどこにも存在しなくなるのですが・。


それではまた更新します(○・_ゝ・○)ノ

↓↓↓↓よろしければ ポチっとどーぞ♡(´ω`人)
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村


日記・雑談(30歳代) ブログランキングへ
スポンサーサイト

ラブレターとは

2017.10.16.19:49

こんばんわー☆

今日はパートのおばさん(伊達さん・仮名)に
ものすごく理不尽な怒られ方をして
朝から猛烈にテンションダウンでした。

夕方、隣部署の派遣のお姉さんが
「今朝、大丈夫でした?」って声を掛けてくれました(* ´ ▽ ` *)
ものすごーーーくテンションダウンしてたけど、
夕方、そのことで声をかけてもらっただけで
吹っ飛びました♪笑

やっぱり周りの人もおかしな雰囲気に気づいている感じです。多分。

今週水曜日に派遣会社の担当者が面談に来ます。
一応、今の状況を報告して、
アドバイスをもらえたらいいなと思っています。



全然話が変わりますが、
今日、お昼休みに携帯でインターネットを閲覧していました。

不細工な女子からラブレターをもらった男子の話。

ありがちなオチですが、
やっぱりそのラブレターはみんなに回し読みされていたみたいです。

私が小学生の頃も、
クラスの女子(あまり可愛い方じゃない子)からもらった
ラブレターを見せびらかしていた男子がいました。

渡した女子は、その後軽く苛められていました。
可愛そうだなー・・と遠巻きに見ていました。

ちなみに、私はラブレターを書く勇気なんかなかったので
公開処刑にならなかったのですが、
仮に私が勇気ある少女だったとして、
勢い余って好きな男子にラブレターを書いていたら、
きっと私も見せびらかされて、その後、笑いものになっていたんでしょうね。

きっと、推敲に推敲を重ねて書いたラブレターだったのだと思います。
女の子の気持ちが強すぎて、退かれてしまったのか、
そもそも、ちょっと風変わりな女の子だったのか。

もらって見せびらかしたくなるラブレターと、
もらって秘密にしておきたいラブレターって、
きっとラブレターには罪はなくて、書いた本人がどうかと言うことなのかな。

ラブレターなんてもらったことが無いし
告白されたことも無いので、
好かれてしまう方の気持ちは想像しかできないですが
きっと想像と実体験は違うのかもしれない。

でも私はやっぱりその女の子の味方をしたいです。
たとえ少し恐怖を感じたり、一抹の不快感を感じたとしても
いくらなんでも、回し読みすることはないんじゃないの?!って。

でも、ラブレターを渡す前に、
相手が秘密を守れる男子なのかどうかを
よく確認する必要はあるかもしれないですね。

一度きりの人生なので
自分の気持ちの趣く方へなびきたいところでしょうが、
自分を安売りするのは勿体ないです。
自分という存在を大切にしながら、
自分の思うように生きてほしいものです。



そう言えば、12月に、
東京に行くことが決まりましたーーー☆
好きなアーティストのコンサートのチケットが取れたのです.゚+.(・∀・)゚+.

東京貯金をせねばねっ!!

それを楽しみにまた生きていきます。笑


それではまた更新します(○・_ゝ・○)ノ

↓↓↓↓よろしければ ポチっとどーぞ♡(´ω`人)
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村


日記・雑談(30歳代) ブログランキングへ

新しいピアスを買いました♪

2017.10.15.18:54

こんばんわー☆

今日は朝7時半に目覚め、
昨日の分のブログを書いてから
朝ごはんを食べつつ洗濯物を捌いていました(*・`ω´・)ゞ

やっぱり予想通り、休日恒例の爆食をしつつ、
旦那相手に独り言を言いつつ、
今日は細かい作業をしていました☆

まずは旦那のスーツのズボンが破れたというので
小学校5年生の時に家庭科の授業で買ってもらった
お裁縫道具をひっぱり出してきて
チクチクと針仕事☆

その後はちょっとビーズ細工をしておりました。笑
途中、ニッパーが無い!!
と思ったら、以前に買っていたみたいで
ニッパー発見☆笑

買った記憶が無いのですが、
いったい私はいつの間にそんなものを買っていたのでしょうね。笑

完成したらまたブログに載せるかもしれないし、載せないかもしれないです。笑


結局思った以上に早く切り上げてしまって、
またおやつタイム開始・・・。
その後3時頃から一週間分のおかずを作っていました。

先週は4日稼働だったので
冷凍庫の在庫の消費が少なかったので
今日はおかげで調理もすぐに終わってしまい
5時過ぎに晩御飯を食べ終わって今に至ります。


以前は休日に時間が余るなんてことが
殆どありませんでした。

忙しいときは土曜日のみならず日曜日も出勤して
普段落ち着いてできない仕事をしていたものです。
同じく忙しかった親友と晩御飯を一緒に食べて帰ったりして
結局休日でも帰宅するのが9時とかになっていました。
そしてプライベートが何もできずじまいの一週間を繰り返していたものです。

だから休日を「何をして時間を過ごそうかな・・・」なんて贅沢なことは
殆ど考えることがなかったのです。

か、もしくは朝起きる時間が昼の11時半とかで、
起きた時間から夜寝るまでの時間が短すぎて
「何をして時間を過ごそうかな・・・」なんて考える間もなく
日が暮れていたような記憶があります。

本当に、怒涛のような時代でした。笑



そう言えば、昨日大阪に行って買ってきたものをご紹介☆

じゃん!

fc2blog_201710151738260ba.jpg

アクセサリーショップのAne Mone♪

ピアスを買いました♪

fc2blog_201710151738440c0.jpg


本当はもっとたくさんほしいものがあったんです(´;ω;`)
でもお金のことを考えると
欲しいものを全部変えなかった。。。

最近、欲しい欲しい病が出てきても
その場で買わずに、気持ちだけ持ち帰るんです。

そしてしばらく経ってもまだ欲しければ
次行った時に買う。

たいていの場合は、その場の衝動的な欲求を通り過ぎると
そんなに欲しい気持ちは消えていくんです。

これを私は、
「現物を持ち帰らずに、気持ちだけ持ち帰る作戦」
と呼んでいます。笑笑笑



雨は止んだかなー・・

明日からまたパートのおばさん(伊達さん・仮名)と
不穏な雰囲気で仕事をしないといけないのが苦痛です。
唯一の楽しみだったことも潰えて行ってしまったし。

次の派遣先をそろそろ探そうかな。
はぁ・・・。


それではまた更新します(○・_ゝ・○)ノ

↓↓↓↓よろしければ ポチっとどーぞ♡(´ω`人)
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村


日記・雑談(30歳代) ブログランキングへ

『ナラタージュ』を読んで

2017.10.15.08:49

おはようございます♪

小学校の頃私は「読書感想文」というものが非常に嫌いでした。笑
まず、本を読んでも「主人公がとても可愛そうでした」とか
「最後はハッピーエンドで良かったです」とか、
そういう感じの感想しか心に感じなかったのです。
まぁ、読んでいた本も小学生向けの軽い本だったので
そこから何かを感じる方が難しかったのかもしれませんが。笑


金曜日の晩に徒歩で往復1時間半かけてTSUTAYAまで買いに行った
『ナラタージュ』、一日で完読しました(*・`ω´・)ゞ
文章もソフトタッチでサクサク読めるタイプだったので
朝、電車に乗り込んでからずっと読み、
家に帰ってきてからもずっと読んでいました☆

文庫本を買う前にインターネットで口コミ投稿を見ていました。
結構好評価な作品なんだなーと思い
好評価のノリで読み始めていました。

実は最初は私的に「うーん・・・」という感覚でした。
確かにサクサク読めるのですが、ライトノベル感があって
最初は漫画を読んでいるような感じだったんです。

でも後半くらいからストーリーにどんどん引き込まれていき
最後の数十ページはもう、切なさとやるせなさで
お腹いっぱいになりました。ごちそうさまです!

ナタラージュ。

読み終わった後に意味を調べました。
ストーリーにピッタリなタイトルだと思います。
読んだ人はきっと、その意味を知りたくなりますよ(゚∀゚)

ときめきと切なさを味わえる作品だと思います!
映画も見てみようと思いました(*・`ω´・)ゞ


『ナラタージュ』は島本理生さんという女性作家さんの作品です。
何と私と同い年だそうです(;゜0゜)すごい!


『ナラタージュ』は女性視点で描かれています。
男性側の感情も会話などに織り込まれて描かれているのですが
主人公である泉ちゃん視点になっているので
結局は葉山先生の感情がはっきりと言葉で出てこないんですね。

確かに「好き」という言葉は何度か先生の口から出てきました。
でも常に不安定で曖昧な状態の「好き」でした。
先生と教え子という関係を超えて、はっきりと「好き」だと表現することを
敢えて避けているような感じがしました。
それに、先生は感情を言葉にすることを好まないタイプだという印象もあります。

あくまでも視点は主人公泉側からであり、
それなのに先生の感情を瑞々しく描いているところに
どうしようもない「切なさ」が溢れ出ているのかなと思いました。

先生と生徒の恋というのは、普通世間であまり褒められる関係ではないのが一般的だと思います。
なので、生徒側から「先生のことが好き」というのはあり得ても、
先生側からしたら、生徒に恋愛感情を持っているということをオープンにすることはできないのです。
その上で、葉山先生が泉に抱いている感情に
敢えて「恋」という名前を付けていないません。
終始、先生の煮え切らない感情がもどかしく、瑞々しかったです。

少しネタバレになりますが、
物語の最後の1ページで、「好き」や「恋」などの言葉よりも
もっと効果的な葉山先生の「恋愛感情」を知ることになります。


恋愛感情って、大人ならきっと誰でも経験している感情なのだと思います。
みんな、自分の中のどんな記憶になぞらえて読み進めるのか。
女子ならきっと何か心に記憶を思い描きながら読むんじゃないかなと思います。

気になるのは男子がこの物語をどう感じるか、ですね。
葉山先生の感覚とにた感情なのかどうか。
個人的に興味があります。笑

どんな感情にも人によって尺度が違うから、
同じ本を読んでも人によって感想が異なるから不思議です。

「恋愛感情」って何でしょうね。
脳科学者に言わせればきっと
「本能が引き起こす“脳の勘違いと思い込み”」と一蹴されてしまいそうですが、
なぜ「本能」に、「感情」や「心」を持ち出して人は必死で夢中になるんだろう。
例えば「空腹感」や「睡眠不足」に、特別な感情なんて込めないのに。


「恋」とは、いずれ消滅するものだと、昔大人が言っていた記憶があります。
恋の消滅には2パターンあって、
本当に消えてなくなってしまうパターンと
恋が消えて「愛」に生まれ変わるパターンとがあるのだと。
子供だった私は、その話に妙に納得していました。

でも今の私は、「愛」に生まれ変われなかった恋は
消えていなくなってしまうとは思いません。

大人になった私が思うことは
「愛」に生ま変われなかった恋は
愛に生まれ変わった恋よりももっと深く、
「記憶」という一つの感情になって
いつまでもいつまでもその人を形作っていくんじゃないかなと思うのです。


『ナラタージュ』は、そんな感覚を思い起こさせてくれる作品だと思いました。


もし機会があれば、ぜひ読んでみて下さい(。>ω<。)ノ


fc2blog_20171015084220090.jpg


それではまた更新します(○・_ゝ・○)ノ

↓↓↓↓よろしければ ポチっとどーぞ♡(´ω`人)
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村


日記・雑談(30歳代) ブログランキングへ

進まなきゃ!

2017.10.14.07:10

おはようございます♪

昨日は家に帰ってきた後、
いつも通り晩ごはんを食べて、お茶碗を洗ってから
久しぶりに「人に見せない日記」的なものをひたすらに書いていました。笑

私は昔から、頭の中がもじゃもじゃ鬱蒼としてくると
考えていても堂々巡りをするだけで
悶々と「悩み」続けるだけで進展が無いので
そういう時は頭で考えず、「文字にする」ということにしています。

文字にするとなぜか堂々巡りが少なくなるのです。
自分の悩んでいたこととが文字になり実態になり
同じことをぐるぐる回らずに考えがまとまるんです。
そして頭や心が整理される。
何となく、今の自分にはそうする必要があると思いました。

昔の私なら、もっともっとウジウジと自虐的に悩んでいたと思います。
でも大人になってから、外部的な要因の為にウジウジ悩むことが
あほらしいと思うようになってきました。
「私は悪くないし!(*`・з・´)」的に。

そして外部的な要素が原因なら、
さっさと逃げ出してしまえば良い。
弱い自分から逃げ出すのは恥ですが、
狭い世界に居心地が悪くて心身ともに調子を崩すくらいなら、
他の世界はいくらでもあると思うのです。

そして私の心は徐々に決まってきました。
今の職場で派遣契約を更新しないかもしれません。

背景はパートのおばさん(伊達さん・仮名)にあります。
彼女との関係が最近とても悪化してきて
なんとなく周囲の関係のない人に迷惑の掛かるレベルだと感じました。
もしかしたら、伊達さんが私に対して高圧的になる原因は
私の方にあるのかもしれません。
そうすると私はどこに行っても人から嫌われる人間なのだと思います。

・・・それはそれで仕方がないね。アハハ。

ここに長く置いてほしいと思う原動力は消えてなくなってしまったし、
伊達さんとの関係が悪化で周囲に迷惑をかけている気がするし、
仕事量も少なく、やりがいを感じられないし、
ふとした瞬間に、「あ、辞めよう」と思いました。

もうすぐしたら次回の更新確認の時期が来ます。
派遣の営業担当に事情を説明して
「私は派遣更新は、どちらでも良いです」と言ってみます。
もし派遣先が私に契約更新をして下さるのなら
私はここにいます。
でも自分からは強く望みません。「どちらでも良い」です。

仕事は手を抜いたり適当にしないで、
自分のポリシーをもって対応します。
でも、必要以上の思い入れはしません。
人とも必要以上に仲良くなるつもりもありません。
「派遣ロボット」みたいに、心を無にして過ごそうと思います。

多分、課長(大谷さん・仮名)も雰囲気の悪さに気が付いて
派遣を入れ替えると思うのです。
所詮私は優秀な人間でもなく、優れた人間性もなく
平均点前後の普通の派遣人間なので
いわば「自動販売機」みたいな存在なのです。
誰でも良いわけです。

パート社員(正社員)と不和になれば
派遣社員が消える必要があるのは当たり前で、
私はまた別の仕事を探すのも良いかな、と思ったりしています。


と、言う結論。笑

シンプルに考えましょ♪
悩むことがあほらしいです!


昨日は夜9時頃から徒歩40分のところにあるTSUTAYAに行ってきました!
はい、車を使えば5分ちょいで到着できます。笑

『ナラタージュ』が読みたかったのです☆




切ない恋の物語。
読むのが楽しみだな(´ω`人)

読んだら感想をアップしますね♪


今日はコンタクトレンズを買いに行ってきます(○・_ゝ・○)ノ
目が悪いとお金がかかるから嫌ですね(´_ゝ`)
目も身体も、健康でいることが一番安上がりです。


それではまた更新します(○・_ゝ・○)ノ

↓↓↓↓よろしければ ポチっとどーぞ♡(´ω`人)
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村


日記・雑談(30歳代) ブログランキングへ
プロフィール

月島晴美

Author:月島晴美
この春11年務めた会社を辞め、無所属の身となりました!
とりあえず、健康な身体さえあれば何とかなるなる!
お気楽なアラサー女子です♪

☆取得済み資格・検定☆
・アロマ検定1級
・ハーブ検定
・健康管理能力検定2級
・薬膳・漢方検定

・図書館司書資格
・博物館学芸員資格



アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR